1. ホーム
  2. しあわせホテルグルメ
  3. シェフのスペシャリテ vol.3

シェフのスペシャリテ vol.3

僕自身の特別なこだわりより、「おいしい」が重要。

料理の世界は、18歳の頃、「肉の万世」で洋食を学び始めたのがスタート。洋食から中華の道に転向したのは、実はたまたまだったんです。シェラトンホテル・グランデ・トーキョーベイ・ホテルがオープンする際に、最先端のホテルを一度経験として見てみたいなと思って入ったら、洋食じゃなくて、中華だったんですよ。ね、たまたまでしょ。そこからは中華一本ですね。

料理って、覚えれば覚えた分だけ、自分が成長できるんですよ。前菜、メイン、デザートと作り方を覚えていく。年齢も関係ないから、全部完璧に作れれば22歳でだって料理長になれるわけだから。ある意味、目標を設定しやすいんです。なので、20代の頃は、とにかく、がむしゃらに知識と技術を磨くことに専念しました。ほとんど休んだ記憶がないくらい。ホテルだけでなく、いわば一流と呼ばれる中華料理店でも修行しました。

初めて料理長になったのは33歳のとき。今思えば、まだ自分の料理感を確立できていませんでした。それまでに経験してきた料理は、やはり他の人の料理ですから。なので、新しい食材や、知識、味付けなどを探求し、30代は自分の料理感を模索していましたね。

いろいろ経験してきた今は、僕自身の特別なこだわりよりも、お客さんにおいしいと満足していただけるなら、それでいいと思っています。これはどんな料理人にも共通して言えることだと思いますが、やっぱり、お客さんに「おいしいです。」「綺麗ですね。」って言っていただけることが、何よりうれしいんですよ(笑)。なので、僕の料理感は単純明快。「おいしければいい」。これに尽きます。

「おいしい」を軸に、型にはまらない中華料理を展開していきたい。

「おいしい」を軸に作っていくので、料理の幅も広がるんです。食材は一番おいしい旬の時期に食べていただきたいと思っているので、中華で使われる一般的な食材にこだわる必要がなくなってくるんです。例えば、牛肉の黒コショウ炒めに使う野菜をズッキーニにしたり。もちろん、王道の広東料理はベースにあります。僕は北京ダックなどの焼き物が得意ですし。でもそれだけじゃない、型にはまらない中華料理を展開していけたらと思っています。なので、コース料理はちょっとおもしろいですよ。「タイのお造りサラダ仕立て」と、メニューだけ読むと和食っぽいですが、中華料理の一品に仕上がっていますから。

ちょっとホテルのレストランというと、敷居が高いイメージがあるかもしれませんが、ランチは手頃な価格設定でやっているので、気軽に食べにきていただけるとうれしいですね。

郡山ビューホテルアネックス 中華料理 唐紅花 料理長 石井 利幸
1969年3月31日 千葉県生まれ。
肉の万世で洋食を学んだのち、中華へ転身。数々のホテル、一流中華料理店で経験を積み、33歳のときに料理長へ。2006年より郡山ビューホテルアネックス 中華料理 唐紅花にて活躍中。

シェフのスペシャリテ

唐紅花ランチ

945円
※2種類から選べるメイン、焼き餃子、サラダ、スープのセット。デザート付の場合は1,045円

石井シェフのスペシャリテは、豪華唐紅花ランチ。二日に一度変わるメニューは、メインを選べるところがうれしい。ホテル中華を気軽に堪能するにはうってつけです。

編集部ブー子も試食しました♪

この日のメインは牛肉の黒コショウ炒め、エビマヨの2種類。こってり好きの私はエビマヨをチョイス。大き目のプリっとしたエビはほんのり甘めなマヨネーズのさっぱり感が極旨!エビとひき肉がたっぷりと入った綺麗な焼き餃子はそのまま食べてもしっかりとした味わいが口いっぱいに広がります♪サラダにスープもついて、本格広東料理をこの金額で味わえるなんて!ランチってすばらしいです!一度味わってしまうと、通うのがやみつきになってしまうかも!

シェフのスペシャリテ 特別クーポン

モバイル用QR
唐紅花ランチご注文のお客様に
選べるドリンクサービス!
★この画面をプリントアウトしたものか携帯画面を、ご注文の際にご提示ください。 ★本券1枚で1グループのみ有効。 ★他のクーポン券との併用はできません。 ★お店側の都合で、予告なくサービスを打ち切る場合がございますのでご了承ください。

店舗のご案内

中国料理 唐紅花
本格広東料理と手作りの点心が自慢の中国料理レストラン。フレンチの要素を取り入れた創作中華懐石コースも好評です。
  • お店情報
  • しあわせホテルグルメに戻る