男性 アミュウ さん  (福島市/50代)

滝桜を観桜した後、訪れました。蔵を改装した造りのお店で、少し奥まった位置にあるので少々分かりにくいかもしれません。店の前の駐車場は縦長で、斜め駐車4台分ほどしかありませんが、近くに公共の駐車場があるので大丈夫です。 入口入って靴を脱ぎ、階段を上って2Fに板の間の座敷に案内されます。三春の名物「ほうろく焼」がメインのお店で、メニューからほうろく膳(舞、1,200円)を桜そうめんで注文。ほうろく焼は、中に少し炒めた葱を入れた分厚い三角油揚げの表面を焼き、甘辛味噌で食べるのですが、それほどしつこくないし、そうめんと交互に食べると、さっぱりしてちょうどいい感じの味でした。 (投稿:2017/02/08  掲載:2017/02/10)

このクチコミに “ぐっ”ときた
現在:1