1. ホーム
  2. るなさんのマイページ

るな さんのマイページ

るな

るな

  • 4総合レベル
  • 3クチコミレベル
  • 1“ぐっ”とレベル
フォローする

クチコミ一覧

  • 投稿:2019/06/03
  • 掲載:2019/06/10

観たい映画が郡山では上映されてなかったため、こちらを利用しました。 到着した時は予告編が始まっていたのですが、中は真っ暗ではなく、日没前後ぐらいの明るさまで照明を調整してあって、他のお客にぶつかることもなく、指定した席を見つけることができました。 座席は前の席との間に余裕があり、窮屈な思いをしなくて済みますし、座高が高い人が座っても、周りの邪魔にならないように設計されているのには感激しました。 入口での会計時には、これから上映されるお薦め作品を紹介したリーフレットや、クーポンを兼ねたスタンプカードをいただきました。これだけ恵まれた環境なら、福島市外からもお客が足を運ぶのも頷けます。福島市の人が羨ましいです(笑)。

このクチコミに“ぐっ”ときた 0

  • 投稿:2018/11/09
  • 掲載:2018/11/14

一般的な中華料理屋さんとは趣が異なる、今風に言えば「シャレオツ」で、一見カフェのようなお店です。 家族は日替り定食、私はあんかけ焼きそばを注文しました。 定食、焼きそば共に、小鉢や一口スイーツ、スープが付いています。焼きそばの具は、野菜や肉はもちろんですが、海老が意外と多かったです。少し得した気分。スープは普通の中華スープとは違う? ネギの甘味が溶け込んだ濃い目のコンソメといった感じでした。 デザートは杏仁豆腐や季節毎のスイーツもありましたが、別腹に余裕がなく、泣く泣く断念しました。 それと、(少なくとも)ランチタイムでは、定番サイドメニューの餃子はありませんでしたので、ご注意を。

このクチコミに“ぐっ”ときた 0

  • 投稿:2018/10/12
  • 掲載:2018/10/16

昭和の雰囲気を残した、こじんまりとした喫茶店です。久しぶりに伺ったら、シチューランチが新しくメニューに加わっていました。家庭で市販のルーを使って作るシチューではなく、いわゆる洋食屋さんのシチューといった趣で、お肉がドミグラスソースで柔らかく煮込まれていました。

このクチコミに“ぐっ”ときた 0

  • 投稿:2018/10/05
  • 掲載:2018/10/12

リーズナブルな値段で、海鮮丼やお寿司が食べられるお店です。 人気の寿めしやセットは、丼or握り寿司に天婦羅やデザート&ドリンクが付きます。1,000円でお釣がくるので、プチ贅沢したい時は何度も足を運びたくなります。 今回伺った時は、旬の秋刀魚の握りを2貫サービスしていただきました。こんな心遣いが嬉しいです。

このクチコミに“ぐっ”ときた 0

  • 投稿:2018/10/05
  • 掲載:2018/10/12

タンメンをいただきました。麺は少し柔らかめでしたが、スープとたっぷり野菜の旨みが相まって、食べごたえがありました。 伺った時はランチには少し遅い時間帯(14時頃)で、私がランチタイムの最後のお客かな?と思ったら、その後もお客が途切れることがありませんでした。かなりの人気店なのですね。

このクチコミに“ぐっ”ときた 0

一覧をみる

フォローする