大人から子どもまで人気!食感も味もさまざまな福島県内の「プリン」をピックアップ★

ぷるぷる、もっちり、なめらか・・・。「プリン」と一口に言えど、食感や味もさまざまな種類がありますよね。それでも、子どもから大人まで年代問わず人気があるスイーツ。福島県内のお店でも、いろんな種類のプリンが食べられるのです!あなた好みのプリンをぜひ見つけてみて♪(編集:なな丸)

  • 更新日:2021/09/20
  • 公開日:2021/09/20
  • お気に入り数:0

【紙ふくラボ!10月号 vol.120 の掲載内容の訂正】

2021年9月21日(火)発行の「紙ふくラボ!10月号(vol.120)」につきまして、誤植がございました。
深くお詫び申し上げますとともに、下記の通り訂正させて頂きます。

1.対象冊子:2021年9月21日(火)発行「紙ふくラボ!10月号(vol.120)」

2.訂正内容: 9ページ「プリン特集」内の【プリン工房 はちまん】様の「とろけるプリン」の価格
【誤】:420円(税込)
【正】:430円(税込)

訂正して、深くお詫び申し上げます。

レトロで可愛い!こだわりコーヒーといただきたいプリン【niko cafe/郡山市虎丸町】

▲「イタリアンプリン」 400円 ※税込

レトロな銀食器に、みっちりのった四角いプリン!上にポテッとトッピングされた生クリームも、なんだか可愛らしいですよね♡
niko cafe定番のメニューで、SNSでも若い女性を中心に話題を集めています。
実際にスプーンを入れた瞬間に分かる、吸い付くような弾力が特徴。もっちりとした食感とともに、優しい甘味が口の中に広がります。
おいしいと夢中になって、食器からこぼさないようお気を付けください!

niko cafeでは「イタリアンプリン」に並んで、定番メニューの「チーズケーキ」も濃厚な味わいがたまらない一品!
さらに「デザートセット」は、1,000円(税込)で数種類のデザートが一度に楽しめるということで、こちらも人気が高いメニューです!内容はその時々で変わるそうなので、来店の際はぜひチェックしてみて。

また、コーヒーにもご注目!オーナー自ら焙煎所へ出向き、定番から珍しい物まで豊富に仕入れています。ぜひ、オーナーにその日のオススメを聞いてお試しください!「コーヒーは苦手・・・」という方もご安心を。ラテ系や自家製ジュースなどもご用意がありますよ~!

お店は、郡山市さくら通り沿いの建物2階にあります。木目調でナチュラルな雰囲気の店内で、ぜいたくなティータイムをお過ごしください!

niko cafe

住所 〒963-8014 郡山市虎丸町10-3 2F
電話番号 024-983-0010
営業時間

11:00~17:00

店休日

平日1日不定休、日曜日

基本情報へ

ほっくり秋の味覚。お店で出会えたらラッキーな限定メニュー!【cafe min./郡山市熱海町】

▲「かぼちゃプリン(生クリーム添え)」450円※税込

cafe min.と言えば「くまフィン」!というイメージを持つ方も多いのではないでしょうか?くまをモチーフにした可愛いマフィンで、多くの女性の心を掴みました。今回は、くまフィンに負けないくらいおいしいプリンをご紹介します!

こちらでは、季節限定で”カボチャ”を使ったメニューをご提供しています。去年はチーズケーキでしたが、今年はプリンになって登場です!
通常のプリンの材料に、ペースト状にしたカボチャをミックス。なめらかさの中に感じる、ほっくりした食感が魅力です。ふわっと香るラム酒もアクセント!甘味もしっかりあり、おやつタイムにほっと一息つきながら食べたくなります。コーヒーとも相性バッチリ!

「かぼちゃプリン」は大体10月くらいまでの販売予定とのこと。イートインのみの「今日のスイーツ」で気まぐれに登場するので、出会えたらラッキー!?もちろんマフィンも常時7、8種類ほど並んでいるので、お土産などにもオススメですよ。

熱海町の住宅街の中に並ぶお店。周りも静かで「今日はゆっくり過ごしたいな」なんて気分のときに、ぜひ立ち寄ってほしいカフェです!

cafe min.

住所 〒963-1304 郡山市熱海町安子島字町172-1
電話番号 024-983-9495
営業時間

11:30~17:00

LO 16:30

店休日

月、日曜日

基本情報へ

チーズケーキ好きのオーナーが生み出した特製プリン!【Vase~Stay&Lounge~/福島市大町】

▲「硬めのクリームチーズプリン」450円※税込

2020年11月末、福島市の駅前にオープンした「Vase~Stay&Lounge~」。
さまざまな人が集まり、自分のやりたいことや夢を気軽に語り合える場所になることを目指しているそう。オープン1年を前にして、すでに学生や若者を中心にいろんな人の交流が生み出されています。

お店1階のカフェラウンジスペースでは、手作りのドリンクやスイーツが楽しめます。今回は、オープン時から人気を誇る定番スイーツをご紹介!
「硬めのクリームチーズプリン」は、チーズケーキ好きのオーナーによって考案されました。クリームチーズをたっぷり使うことで、硬めのしっかりとした食感に仕上げています。
甘味とともに、チーズの風味やコクをしっかり感じられる味わい。どこかチーズケーキにも似ているかも!?カラメルの苦味もマッチしています。

スイーツのほか、コーヒーなどのドリンクメニューも揃います。
また、金・土曜日の週末には、バー”Novice”として営業中。ここではバーテンダーはおらず、スタッフもお客様と一緒にお酒を知っていくというコンセプトがあります。・・・なんとも面白い形のお店ですよね!
オススメは、クラフトジンや少し変わったノンアルコールドリンクなどだそう。詳しくなくともお酒の席が楽しく思える、そんなひとときがきっと過ごせますよ!

Vase ~Stay&Lounge~

住所 〒960-8041 福島市大町9-9
営業時間

10:00~18:00

(L.O Food 16:00/Sweets・Drink 17:30)

【Bar Time”Novice”】
営業日はインスタグラムにてお知らせしています。

店休日

火曜日

ほか臨時休業あり
詳しくはInstagramをご確認ください。

基本情報へ

心もとろけちゃう!?とろっとろのこだわりプリン【プリン工房はちまん/福島市森合】

▲(左から)「かぼちゃプリン 420円」「なつかしプリン 350円」「とろけるショコラ 450円」「とろけるプリン 430円」
※すべて税込

福島市森合の住宅地内にある蕎麦屋「粋心庵 八幡」。その隣に「プリン工房はちまん」があります。常時10種類以上のラインアップが揃うプリン専門店です。

お店イチオシの「とろけるプリン」は、まるで飲めるくらい、とろっとろな食感がたまらない!心までとろけてしまいそうな一品です♡卵黄のみを使うことで、コクを残しながらもあっさりとした味わいに仕上げました。カラメルソースは別添えになっているので、かけながら召し上がれ♪

反対に、全卵を使い昔ながらの味わいに仕上げた「なつかしプリン」と、食べ比べてみても楽しいかも!
ほかにも「かぼちゃプリン」や「とろけるショコラ」はこれからの秋冬時期にオススメしたいメニューです!

オーナーは北海道の有名店で、洋菓子やプリンの修業を積んだそう。その経験から、いまも材料にしっかりこだわります。卵は県内農場の平飼い有精卵、牛乳は福島市ささき牧場の低温殺菌牛乳などを主に使用。

いい素材で、ひとつひとつ丁寧に作り上げるプリンを、じっくり味わってみて。
また、ギフトの地方発送なども対応してくれるので、離れた場所に住む方への贈り物にもいかがですか?

プリン工房 はちまん

住所 〒960-8003 福島市森合字中谷地9-31
電話番号 024-557-0555
営業時間

10:00~20:00

店休日

不定休

基本情報へ

お客様の予約から生まれた、愛され定番メニュー【にじいろお菓子店/浅川町】

▲「プリンタルト」 450円※税込

「にじいろお菓子店」は、約5年前から予約販売で営業されていたケーキ屋さん。約1年前に浅川町に実店舗をオープン!予約だけでなく、ふらっと気軽においしいケーキを楽しめるようになりました!

今回はお客様のご予約から誕生した「プリンタルト」をご紹介します!
土台のタルト生地は、サクサク食感のパイ風。そこに香ばしいアーモンド生地、カラメルがたっぷり染み込んだスポンジ、そしてプリンをON!
プリンは昔ながらの少し硬めな食感で、舌触りはつるんと滑らか。キビ糖を使い、優しい甘味に仕上げました!さらに、季節のフルーツをたっぷりトッピング。取材時は、シャインマスカット、夏イチゴ、オレンジなど。常時6種類ほどのフルーツが、ケーキをより華やかな物にしています。
スポイト容器で添えられた”追いカラメル”を加えながら召し上がれ♪

お客様の好みに合わせたオーダーメイドケーキにこだわっている、にじいろお菓子店。味やトッピングなどをお客様の好みに合わせて仕上げます。今度のお誕生日などのお祝い事は、こちらのケーキで華を添えましょう♪

にじいろお菓子店

住所 〒963-6204 石川郡浅川町大字浅川大明塚14-2
電話番号 080-9013-6576
営業時間

11:00~18:00

店休日

月曜日

※火曜日はご予約のみ

基本情報へ

刀の切り口のようにスパッと2層!会津ならではの商品【白虎最中本舗/会津若松市】

▲(左から)「サムライプリン(杏仁豆腐、コーヒー、メロン、イチゴ)」
各種 380円※税込

数多くの歴史の影響が残る会津若松市。「SAMURAI CITY AIZU」とも呼ばれています。そんな地元を盛り上げようと、ユニークな商品が誕生していました!

「サムライプリン」は、まるで刀の切り口のように真っ二つになった、2層式のプリンです!
特に「コーヒー」は、はっきりとした色合いで人気。ほんのり苦味のあるコーヒーゼリーの下には、とろ~りカスタードプリンが詰まっています。それぞれの味を楽しんだり、混ぜて食べたり・・・最後まで飽きずに味わえますよ。
フルーツゼリーが、プリンの上にのったバージョンもあります。フルーツは季節によってさまざまで、夏時期はメロン、イチゴ、マンゴーが登場。どれも果肉がゴロゴロ入っていて、食感の違いが楽しい!さっぱりとし多味わいでプリンとの相性もバッチリでした!秋は何が出てくるのか・・・どうぞお楽しみに♪

2020年の5月、七日町通りにオープンした白虎最中本舗。同じ敷地内には、イスや机などが設置されたスペースもあり、ちょっと休憩もできます。散策ついでに、会津にちなんだお土産をゲットしちゃいましょう!

白虎最中本舗

住所 〒965-0044 会津若松市七日町2-40
電話番号 0242-27-2762
営業時間

10:00~17:00

店休日

火、水曜日

基本情報へ

メニュー名通りの滑らかさが楽しめるプリン【プラスベストカフェ/いわき市】

▲「なめらかプリン」一般 350円、会員 300円
※いずれも税込

CMでもお馴染み!いわき市役所すぐ目の前にある建物の壁に大きく描かれたイルカのキャラクターが目印の、ベストファームいわき店。いざという時の相続手続きやお客様の様々なお悩みに、司法書士や税理士をはじめとした専門家がワンストップでお応えする士業事務所です。
その建物内に、誰でも気軽に利用ができるカフェがあるのをご存知ですか?2020年7月にオープンした「プラスベストカフェ」は、開放的な店内で居心地のいいお店。ランチのほかパティシエ手作りのスイーツもオススメなんです!

中でも人気が高いのは「なめらかプリン」!まるで見た目からも滑らかさが伝わってくるようです。こだわりの生クリームは、ふわっと軽い口当たり。プリンにも、コクや濃厚さがしっかり感じられるように生クリームを使っています。名前通りの滑らかな舌触りもぜひ堪能してみて。瓶の底に入ったカラメルは苦味が強くないので、お子様でも食べやすいのが嬉しい!
9月からは、ハロウィンに向けてカボチャを使ったメニューが登場中!季節の味を楽しんで。

また、会員登録をするとカフェメニューがお得に楽しめるのだとか!入会費・年会費無料で、さらにLINEのお友だち追加をするとお誕生月に「なめらかプリン」が1つ貰えるのだそうです♪カフェに立ち寄った際は会員登録についても要チェック!

プラスベストカフェ

住所 〒970-8026 いわき市平童子町4番地13
電話番号 0246-35-6233
営業時間

【平日】10:00~18:00(L.O.17:30)
【土日祝】10:00~17:00(L.O.16:30)

【ランチタイム】11:00~14:00(L.O.)

店休日

月曜日

基本情報へ

サンドイッチにプリン!?断面萌えな特製サンド【プディングアリス本店/いわき市泉町】

▲「プリンサンド」380円※税込

プリンがサンドイッチの中に入っちゃった!?まさしく断面萌えなスイーツです♪
たまごの風味をしっかり味わえると人気の「すこしおおきなたまごプリン」(写真奥)を、ふわふわ食パンでギュッとサンドしています。さらに、滑らかなミルククリームもたっぷり入っていて、食べ応えも充分♪

フルーツサンドが流行していた今夏に初登場。見た目もアイデアも、エッジの効いたメニューですよね!人気商品のため、電話でのご注文やお取り置きが確実です!

いわき市泉にあるプディングアリス本店は、プリン屋さんですがバラエティに富んだメニューのラインアップも必見なんです。
名物「バケツプリン」のほか、季節限定のプリンだけで約30種類にのぼります。そのほかチーズケーキや焼き菓子、これからの秋冬時期には「スイートポテト」や「アップルパイ」が登場してきます!
ショーケースに所狭しと並ぶスイーツたちに、目移りは必至かも!?

プディングアリス 本店

住所 〒971-8172 いわき市泉玉露5-12-2
電話番号 0246-56-7818
営業時間

09:00~18:00

(日)のみ15:00まで

店休日

月、火曜日

基本情報へ

おすすめトピック一覧へ戻る