全国初OPEN!話題の家具専門店『CRASH THE BUDDY'S SHOP』に行ってみた!

郡山駅前MOLTI4階にある家具専門店GROW(グロウ)。その隣に、全国初の『CRASH THE BUDDY'S SHOP(クラッシュバディーズショップ)』がオープン!
全国初とは!? 一体どんなお店なの!?お店のおすすめは…!?
ふくラボ!スタッフがお店に行って、店長さんにたっぷりお話を伺ってきました!

  • 更新日:2021/11/22
  • 公開日:2021/11/22
  • お気に入り数:0

2021年10月16日に全国初オープン!『CRASH THE BUDDY'S SHOP』にやってきた!

MOLTI4階 CRASH THE BUDDY'S SHOP

こちらが今話題のお店、『CRASH THE BUDDY'S SHOP(クラッシュバディーズショップ)』!今年10月に、郡山駅前 MOLTI4階にオープンしました。
お店はとても広くたくさんの家具が並び、入る前からオシャレな雰囲気がプンプンです…!どんな家具を取り扱っているのか、店長さんに伺ってみました!

『クラッシュバディーズショップ』ってどんなお店? 店長さんに聞いてみた!

「『CRASH THE BUDDY'S SHOP』は、GROWオーナーのCRASH家具への熱い想いで誕生しました。GROWオープン時からCRASH家具は取り扱っていましたが、さらに商品を充実させ、直営店以外での唯一のCRASH家具専門店としてオープンしました。展示アイテム数や規模は県内随一!CRASH直営店と同じ商品の取り扱いやサービスを行っています。」(店長 小野さん)

これまではCRASH家具の直営店は県外にしかなく、わざわざ遠方まで見に行く方も多かったのだとか。ネットやカタログでの注文も便利ですが、家具は高価な買い物。やはり実物を見て購入したいですよね…。
ここなら実物のCRASH家具が盛りだくさん!実際に見て触れて、より魅力を知ってから購入できますね!

オーナーさんを熱くする『CRASH』とは…!?

「『CRASH』とは、クラッシュクラッシュプロジェクトのデザインチームが作る、遊び心と実験精神にあふれるインテリアコレクション。古材、革、鉄など、多様なジャンルのアイテムを組み合わせることで生まれる、ギャップやユーモアあふれる製品は、全国に根強いファンがいます。」(店長:小野さん)

なるほど。オーナーさんもその一人ということですね!
確かに、ひとつひとつの家具が他にはないデザインで、独自のブランド感を築いているようですね…!これは隅々までチェックしなければ!

どんな商品を取り扱っているの?

「ソファ、チェア、テーブル、デスク、テレビボード、収納家具など、さまざまなCRASH家具を販売しています。その他ブリキ雑貨やファブリック、照明はCRASH以外にもテイストに合ったメーカーの商品を取り揃えています。」(店長:小野さん)

ものすごい品揃えです!ここひとつでおうちの家具のほとんどが揃ってしまいそうです!しかし、どれを見てもオシャレ…!素敵な家具があり過ぎて迷ってしまう…。
店長さんにお店おすすめのCRASH家具を教えてもらいました!

お店おすすめの商品を聞いてみました!

お店イチオシ!使い込むほど味わいが増す『オピアム 3人掛け レザー ソファ』

オピアムソファ 3人掛け
本体:オイルレザーL-1/ファブリック 脚:オーク材 内部:Sバネ/ウレタンフォーム/シリコンフィル
313,500円(税込)

お店のイチオシは『オピアム レザーソファ』。どこにも直線がない優雅な曲線が魅力的なこのソファ。座り心地はもちろんのこと、何といっても本革ならではの手触りや色味が魅力!本革はお手入れが必要ですが、使い込む程に味わいとツヤが増していく奥深さがあります。
ちょっと値は張りますが、長く愛用できるソファをお探しの方にはおすすめです!こちらの商品はクッションもセットになっているので、トータルコーディネートで購入可能です。

こちらのユニークなテーブルにも注目!

カシャ コーヒーテーブル
天板:杉古材(ラッカー塗装+ワックス仕上げ) フレーム:スチール、ラバータイア
68,200円(税込)

オピアム レザーソファと一緒に展示されていた、こちらのコーヒーテーブル。なんと、車輪が動きます(笑)
片側を浮かせて簡単に移動させることが可能!古材の木目が良い味わいを出しつつ、遊び心も満載です!

在宅ワークの強い味方!『ロージー センターテーブル』

ロージー センターテーブル
material:ホワイトオーク(オイル塗装)/WF-2
右側:天板昇降式 左側:引出し
60,500円(税込)

昨年の在宅ワーク時、ソファ+ローテーブルでの作業で腰を痛めたふくラボ!スタッフ。「デスク置く余裕はないので、在宅ワークにも適したローテーブルってあります…?」とのリクエストに、店長さんが見事に応えくださいました…!

なんとこちらの『ロージー センターテーブル』は、天板が昇降式なんです!
昇降式のテーブルって、機械的というかシンプルなデザインのイメージがありましたが、このテーブルは機能を兼ね備えた上にとんでもなくオシャレ!本気で購入を検討しました…!
このテーブルなら腰を痛めることもなく、狭い部屋がデスク+テーブルで埋もれずに済みそうです!女性は毎朝のメイクもラクになりそう!

社会人になっても使える『ラン デスク』

ラン デスク
material:パイン古材(ラッカー塗装)/スチール
58,300円(税込)

みなさん。お子さんの学習机にお悩みではありませんか…?
ふくラボ!スタッフも小学校入学時に大きなザ・学習机を買ってもらいましたが、大きくなるにつれ使用する機会が減り、大人になった今では母のアイロン台に…。なかなか長く使えるデスク選びは難しい…。

そんな方におすすめなのが、こちらの『ラン デスク』。
異なる質感の素材を組み合わせ、天板はヴィンテージな風合いを感じる古材を使用。シンプルなデスクですが、高校生、大学生、社会人と、年齢を重ねても使用できるデザインです。
子供の頃からこんなデスクで勉強してたら、センスも磨かれそうですね…!

CRASH家具の魅力

古材を使用し、一点一点木目も色味も異なるテーブル。

根強いファンが多く、「うちの家具はすべてCRASH!」というお客様も多いというCRASH家具。一番の魅力は、ブランドコンセプトにもある古材を使用したヴィンテージ感。
古材は同じものがひとつもなく、同じ型の家具でも色合いや木目が異なる一点物の家具が生まれます。さらに、使い込めば使い込むほど、味わいが増していくのももうひとつの魅力。

木材はあえてノコギリでキズをつけたりして味わい深さを出し、杢(もく/木材の模様)は個性に。鼻を近づけるとどこか懐かしいような古材特有の香りが。
本革はなるべく加工せず、革本来の模様や質感を大切に。使い込むほど色味やツヤが増し、愛着が湧いてくる。
長く、一緒に過ごせる家具をお探しの方は、ぜひ一度CRASH家具に触れていただきたいですね。ふくラボ!スタッフも、次に家具を買う時はCRASHにします!

プロに聞く、家具選びのポイントとは?

価格帯も高く、お部屋のメインとなる家具。なるべく失敗せず、上手に購入するコツはあるのでしょうか…?
店長に、プロの方が家具選びの際に重要視しているポイントを聞いてみました。

「私の場合、購入前にめちゃくちゃ悩みます。さらにめちゃくちゃリサーチもしますが… 一番は、家族が使いやすい、“みんなが上手く使える・気に入ってもらえる”家具を選ぶようにしています。
購入の際は、家族構成を踏まえた家具を選ぶのがおすすめです。当店もご家族でお買い物にいらっしゃるお客様が多いですが、ソファ選びでも、お子さんと一緒に座れる人数や感触を確かめて、家族みんなで選ばれる方が多いですね」(店長:小野さん)

確かに、家族で一緒に使うものだからこそ、みんなで選ぶのは大切ですね。ぜひCRASH THE BUDDY'S SHOPで家族みんなが気に入る家具を見つけてみてくださいね!

今回ふくラボ!スタッフが行ってきた『CRASH THE BUDDY'S SHOP』の情報はコチラ!

おすすめトピック一覧へ戻る