足湯で癒されながらランチ?飯坂温泉街のニュースポット「足湯カフェ まつぼっくり」!

疲れた体を癒すには温泉が効果的。福島県が誇る名湯のうちの1つ、飯坂温泉街にオープンしたこちらは、ランチもスイーツも楽しめて、なんと足湯も満喫できちゃうのだそう!これは、流行る予感しかしない・・・!(編集:なな丸)

  • 更新日:2020/09/17
  • 公開日:2020/09/18
  • お気に入り数:1

食事も足湯も、このカフェで楽しめちゃう!

▲足湯スペース

飯坂温泉は、福島県が誇る名湯のうちの1つ。そこに「足湯カフェ まつぼっくり」がオープンしたのをご存知ですか?その名のとおり、食事にスイーツに、足湯まで楽しめちゃう珍しいカフェなんです!
飯坂温泉の特徴である熱めの温度で、暑い日は汗をかいてすっきりと、肌寒い日は体の芯からポカポカに・・・。それぞれの季節に合わせた楽しみ方ができるのも魅力です。

温かい雰囲気のお店で、心も体も和む!

お店向かいにある旅館小松やが営んでいます。メニューの開発やお店のコンセプトなど、時間をかけて準備してきたお店。まるで我が子のように愛を込めて、松の子ども「まつぼっくり」という店名にしたのだそう♪
「地域の人の憩いの場所となってほしい」と話してくれた、女将の小水さん。取材時も、お客さん一人一人に声をかけていた姿がとても印象的でした!その温かい雰囲気がお店に溢れていて、とても和みます。

早くてうまい!人気のランチは「しょうが焼」

▲「しょうが焼」・・・ランチ(~14:00)(ドリンク付き) 980円/ランチ以外(14:00~)(単品) 900円

お店のイチオシは「しょうが焼」!ジューシーな豚肉にタレがたっぷり絡み、ご飯がどんどん進みます。
飯坂温泉街には、ランチができるお店が少ないのだそう。だからこそお昼の憩いの場所としても、オープン直後から注目を集めています。
ほかにも、日替わりランチやタイのサンドイッチ「バインミー」風のコッペサンドなどがありますよ!

とろける~!まるで雪のようなかき氷「綿雪」

▲「綿雪(イチゴ)」・・・550円

スイーツには、暑い日にもぴったりなかき氷「綿雪」をどうぞ!ミルク味の氷を薄く削り、ふわっふわの食感に仕上げています。それは口に入れた瞬間、溶けてなくなってしまうほど!
味は定番のイチゴやチョコレートなど4種類。そのほかスペシャルバージョンとして、地元のモモを使ったソースや季節のフルーツをトッピングしたものもありますよ♪

足湯に浸かりながら飲食できるものも!

「綿雪」やドリンクメニューなら、足湯と同時に飲食もOKとのこと!足湯スペースは外にあるので、過ごしやすい気温の日は足湯に浸かりながら楽しむのもいいですね。
今後は、小さな音楽イベントなども少しずつ開催予定。三密回避など予防対策も万全のうえ、楽しい時間が過ごせる場所になりそうですね!

今回ご紹介したお店はこちら!

足湯カフェ まつぼっくり [ニューオープン]

住所 〒960-0211 福島市飯坂町湯野字橋本1
電話番号 090-5841-0511
営業時間

10:30~16:00

ランチ

11:00~14:00

店休日

不定休

(主に水曜日)

基本情報へ

おすすめトピック一覧へ戻る