1. ホーム
  2. イベント
  3. 郡山の美術「今昔秘話展」〜雪村を中心に〜

【開催中】

郡山の美術「今昔秘話展」〜雪村を中心に〜

タグ>
アート
このイベントに行きたい!:
  • -人
新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、開催予定のイベントが延期・中止となっている場合がございます。

晩年を三春の地で過ごしたとされる雪村周継。奇想の画家とも称された室町時代後半を代表する画僧は、幅広く独創的な作風で後世の画家たちからも絶大な敬意を集めてきました。郡山市西田町にある雪村庵が地元で大切に守り伝えられてきたことも、この画僧が愛され続けてきた証左と言えるでしょう。三春、郡山の雪村作品や資料から、永きにわたるこの地と雪村の縁を辿ります。

郡山市立美術館所蔵の「四季山水図屏風」は、当館における調査で、紙継に特徴的な側面があることがわかりました。収蔵した作品を調査し、技法や材質を明らかにすることも美術館の大切な役割です。そしてそれは、作品を美しいまま後世に引き継ぐというもう一つの使命にもつながっていきます。

今回は雪村周継、昭和初期に活躍した日本画家渡辺晨畝や郡山ゆかりの作家を紹介するとともに、当館の名品を守るための作品修復や所蔵品の秘密をご覧いただきます。

イベント情報
開催日時
2020年08月29日(土)2020年09月27日(日)
09:30~17:00
入館は16:30まで
【休館日】
毎週月曜日
9月21日(月・祝)は開館、9月23日(水)は休館
会場 郡山市立美術館
住所 郡山市安原町字大谷地130-2
料金 一般:300円
高大学生・65歳以上:200円
中学生以下・障がい者手帳をお持ちの方は無料
お問い合わせ先

郡山市立美術館

TEL 024-956-2200

リンク

イベントを投稿する

主催者様からのご投稿に限らせて頂きます。

このイベントをモバイルでみる

読取機能付きのモバイルなら、右のバーコードから簡単にアクセス!
便利にイベント情報を持ち歩こう!

モバイル版バーコード

周辺のお店・スポット