名所・観光地

ミツヤノレンガグラグン(ワカナケ)

三津谷の煉瓦蔵群(若菜家)

三津谷の煉瓦蔵群(若菜家)

0241-22-9459

じぶんのお気に入り:
メモ: 
みんなのお気に入り:

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、営業時間・店休日など変更となっている場合がございます。
住所 岩月町宮津字勝耕作3819, Kitakata-shi, Fukushima
喜多方市岩月町宮津字勝耕作3819
TEL 0241-22-9459

※お問い合わせの際は「ふくラボ!を見た」とお伝えいただければ幸いです。

FAX 0241-22-9459
営業時間
09:00~16:00
入場料:大人200円(学生無料)
店休日 不定休
※事前にお問い合わせ下さい
駐車場
3台
サービス デート子供OK若者向奥さま向家族向シニア向マニア向全日禁煙
リンク

オススメ

☆農作業蔵(明治43年建造)※屋内観覧可
当時:主にわら加工、脱穀、精米などの作業場として、または穀物や家畜の食糧(干草)の貯蔵庫として使用。
【現在】1階は農産物販売所。
2階は52畳の座敷で、昔の冠婚葬祭の食器や貴重な家財道具等が保管展示されており、見応えがあります。
☆蔵座敷(大正6年建造)※屋内観覧可
当時:来客時の宿、会合、茶室、隠居部屋などに使用。
【現在】ガラス原版写真・体験写真・大正昭和の品々を展示。
欅材を使用し漆塗りが施され、贅を尽くした室内装飾もご覧下さい。
☆三階蔵(大正5年建造):農機具等を保管していた。当時としては珍しい三階蔵で、42,500個ものレンガを使用。
☆味噌蔵(大正10年建造):右入口は炭専用庫だった。左入口は今に至るまで味噌造りの場所。
成人式の記念撮影にも使われるほどのフォトジェニックスポットで、味噌蔵を左に三階蔵を正面にした構図は一押し!

お店・スポットからのメッセージ

三津谷集落にある若菜家には、明治後期~昭和初期に建築された4棟の煉瓦蔵があり見学も可能です。これらの蔵は、所有する山の良質な赤土や薪を、部落内に出来たレンガ工場に提供した縁により計画的に建造されたと言われています。


※平成19年(2007)に経済産業省認定の産業遺産に認定

※平成22年(2020)に煉瓦蔵4棟国登録有形文化財に認定

おすすめのクチコミ  (1 件)

このお店・スポットの推薦者
YUNO
YUNO さん (女性/会津若松市/50代/Lv.38) (投稿:2021/08/23  掲載:2021/09/15)
  • YUNO
    YUNO さん  (女性/会津若松市/50代/Lv.38)

    若菜農園のぶどう狩りに訪れた際に煉瓦蔵を見学しました。喜多方市出身の煉瓦師・田中又一氏が設計・建築した煉瓦蔵がそっくり残っています。異国情緒満載、独特の赤い色がきれいで思わず見とれてしまいました。 (投稿:2021/08/23   掲載:2021/09/15)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:0

※クチコミ情報はユーザーの主観的なコメントになります。
これらは投稿時の情報のため、変更になっている場合がございますのでご了承ください。

このお店・スポットのクチコミを書く

このお店・スポットをモバイルでみる

読取機能付きのモバイルなら、右のバーコードから簡単にアクセス!
便利に店舗情報を持ち歩こう!

モバイル版バーコード

周辺のお店・スポット