歴史・資料館

イワキシリツクサノシンペイキネンブンガクカン

いわき市立草野心平記念文学館

いわき市立草野心平記念文学館

0246-83-0005

じぶんのお気に入り:
メモ: 
みんなのお気に入り:
  • 行ってみたい!…1人
  • ひとりで…1人

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、営業時間・店休日など変更となっている場合がございます。
住所 小川町高萩下タ道1−39, Iwaki-shi, Fukushima
いわき市小川町高萩下タ道1−39
TEL 0246-83-0005

※お問い合わせの際は「ふくラボ!を見た」とお伝えいただければ幸いです。

FAX 0246-83-2939
営業時間
09:00~17:00
最終入館16:30

※7、8月の土曜日は9:00~20:00
最終入館19:30
店休日 月曜日
※祝日及び振替休日の場合営業、翌営業日定休となります。
※年末年始もお休み。
駐車場
障がい者用/2台、普通車/42台、大型バス用/3台
サービス 健民カード協力店
リンク

オススメ

■常設展■ 草野心平の生涯と作品を紹介。室内は、時間の経過とともに音や光が変化。カエルや虫たちの声、水のせせらぎと光の色の組み合わせによって心平の「すべてのものと共に生きる」作品世界を体感することができます。
■企画展■ 年間を通して企画展を開催します。草野心平の創作活動を様々な視点から紹介する他、心平ゆかり、いわきゆかりの作家を紹介します。また、広く知られた作家や絵本・童話作家等も紹介しています。
■閲覧料■ 一般 430円(340円)/高・高専・大生 320円(250円)/小・中生 160円(120円)
※( )内は20名以上団体割引料金

お店・スポットからのメッセージ

詩人・草野心平の故郷、福島県いわき市小川町の雄大な自然の中にある文学館です。常設展示室内では、草野心平の生涯と作品を紹介。心平の詩の世界を体感できる展示手法をお楽しみください。また、年間を通してさまざまなテーマで企画展を開催しております。


おすすめのクチコミ  (6 件)

クチコミからみる、このお店の特長
このお店・スポットの推薦者
リリー
リリー さん (女性/いわき市/20代/Lv.13) (投稿:2010/09/22  掲載:2017/09/01)
  • まめ
    まめ さん  (女性/いわき市/50代/Lv.17)

    震災前から時々足を運んでいます。何回かお店が変わりましたが併設しているカフェ目当てだったり、年に一度行われる講演会だったり。講演会は、林真理子さんや檀ふみさんが印象に残っています。朗読の教室も楽しかったです。春に企画展「映画館の記憶」に行ってきました。いわき市内にたくさんの映画館があったこと。明治(!)から平成にかけて営業していたという聚楽館のこと。展示の仕方も楽しく時間をかけて見てしまいました。この文学館は入り口から入ってすぐにホールがありますが、その先は大きなガラス張りになっていて、この日は雨でしたが、雨の気配や雲が流れていたりする風景が見ていて飽きませんでした。ガラスには詩が書かれています。常設の展示は、草野心平を丁寧に紹介しています。音や声でも楽しめます。 (投稿:2021/06/28   掲載:2021/07/02)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:0
  • てら
    てら さん  (女性/福島市/30代/Lv.9)

    今年開催された「宮沢賢治展」に訪問しました。草野心平と宮沢賢治の生前交遊についての企画展でしたが、その心の交流に、とても感じるものがありました。初めて訪問したため常設展にも入りましたが、トンネルのようなモニュメントの中をくぐって、草野心平の生涯を見ることができるところが良かったです。 (投稿:2018/11/09   掲載:2019/02/13)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:0
  • m.m
    m.m さん  (女性/いわき市/30代/Lv.3)

    のどかな田園風景の山郷を登った小玉ダムの中腹にある記念館です。 ゆっくりとした時間が流れています。遥か遠くに見える太平洋、鳶の声や、やまびこ、すがすがしい空気には言葉を失います。 絵本コーナーは、児童書がズラリ。 図書館のようにソファーに横たわり絵本を眺めて、草野心平文学に触れる。レストランスピカはオーガニック系にこだわって、自然派なメニュー。 大自然の中で自然派メニューをいただく、体にも心にも染み渡る施設です (投稿:2018/11/09   掲載:2018/11/15)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:0
  • むぢ
    むぢ さん  (女性/郡山市/40代/Lv.10)

    まず、窓から見える阿武隈山系の風景に、草野心平さんの創作の源を垣間見るような気がしました。数々の作品に込められた気持ちや背景を、視角や聴覚に訴えかける形での展示は素晴らしいの一言に尽きます。まるで映画のセットのような展示ブースもあり、多角的な視点で草野心平さんを知ることができます。 (投稿:2018/05/15   掲載:2018/05/17)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:1
  • イチハラ
    イチハラ さん  (女性/会津若松市/20代)

    展示物も素晴らしいですが、ロビーから見る眺めも格別でした。晴れた日には山々が見渡せて絶景です。 (投稿:2017/11/01   掲載:2017/11/17)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:0
  • リリー
    リリー さん  (女性/いわき市/20代/Lv.13)

    蛙の詩で有名な草野心平さんの文学記念館です。 近代的な建物がとても目を引きます。 静まり返った館内には、心平さんの生い立ちや書簡、直筆の詩などが展示されています。 記念館には屋上の遊歩道があるので、お散歩にもおススメです。 (投稿:2010/09/22   掲載:2017/09/01)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:0

※クチコミ情報はユーザーの主観的なコメントになります。
これらは投稿時の情報のため、変更になっている場合がございますのでご了承ください。

このお店・スポットのクチコミを書く

このお店・スポットをモバイルでみる

読取機能付きのモバイルなら、右のバーコードから簡単にアクセス!
便利に店舗情報を持ち歩こう!

モバイル版バーコード

このお店・スポットをお気に入りしている人はこちらも見ています

周辺のお店・スポット