1. ふくラボ!トップページ
  2. 【ふくラボ!郡山探検隊】第12回「独特なカタチの理由は?かんのや 家伝ゆべし」

ラボニュース

【ふくラボ!郡山探検隊】第12回「独特なカタチの理由は?かんのや 家伝ゆべし」

休憩時間中に何かを食べているふくラボスタッフおおもり

おおもり「今日も仕事がんばったな〜。んふふ〜、おやつ食べてちょっとひと休み♪」

    食べ物アンテナが敏感なわたなべが駆けつける!

    わたなべ「おおもりさん、何を食べているんですか?」

    おおもり「かんのやの『家伝ゆべし さくらあん』です!」

      季節限定『家伝ゆべし さくらあん』とは?

      わたなべ「さくらあん...?食べたことがないです!」

      おおもり「春の時期限定の商品なんです。さくらあんの他にも、かんのやには季節限定の商品がたくさんありますよ♪」

        独特なカタチの由来は…

        おおもり「ちなみに…、家伝ゆべしが何故このカタチか知っていますか?」

        わたなべ「くるみゆべしなどは四角のイメージですよね。んーどうしてだろう…」

        おおもり「三春にゆかりのある坂上田村麻呂(さかのうえたむらまろ)が、2羽の丹頂鶴に育てられたという故事に由来して、鶴が翼を広げた姿を表現しているんですよ!」

        わたなべ「へ〜、そんな時代背景があったんですね!知らずに食べていました!」

          “季節限定”という言葉に弱いわたなべ!さっそく家伝ゆべしの調査へ!

          わたなべ「郡山市西田町にある、かんのや 本店 文助へやってきました!」

            今回お話を伺うのは…

            ゆべし職人の橋本さん!
            よろしくお願いいたします!!

              季節限定商品について

              わたなべ「家伝ゆべし さくらあんをはじめ、季節の商品が豊富に楽しめるとお聞きしたのですが…」

              橋本さん「はい。今の時期だとさくらゆべしや、花実山(はなみやま)などがあります」

              わたなべ「僕、花実山は食べたことがあります!白餡のしっとり感と、若桃のみずみずしさがたまりませんよね!」

                季節商品を通して福島の四季をお届け

                わたなべ「どのようなきっかけで季節の商品を販売することになったのでしょう?」

                橋本さん「お客さまに季節の味覚と彩りをお届けしたいという思いがきっかけです。かんのやの商品を食べることで、四季を感じてほしいんです」

                わたなべ「なるほど!確かに花実山を食べているときに花見の名所、花見山が情景として浮かびました!」