■現在Twitterでのメンバーログインがご利用できません
Twitterでのメンバーログインをご利用されている方がいらっしゃいましたら、大変お手数ですがメールアドレスとパスワードでのログインをお試しくださいませ。復旧しましたら、改めてお知らせいたします。
みなさまには大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。
  1. ふくラボ!トップページ
  2. 【ふくラボ!郡山探検隊】第20回「忘年会シーズン到来!飲み会の強い味方!?不思議な貝カンニャボを調査」

ラボニュース

【ふくラボ!郡山探検隊】第20回「忘年会シーズン到来!飲み会の強い味方!?不思議な貝カンニャボを調査」

第20回「忘年会シーズン到来!飲み会の強い味方!?不思議な貝カンニャボを調査」

2019年も残すところあとひと月。

ふくラボ!の事務所内では、おおたとわたなべが忘年会について話しています

    2019年も残すところ…

    わたなべ「気が付けば11月も終わりかぁ…。今年もいろいろな場所へ取材に行ったなぁ…」

    おおた「わたなべさん、今年を振り返るのはまだ早いですよ!12月には忘年会もありますし!」

    わたなべ「そうでした!しかし去年の忘年会では飲みすぎて二日酔いになってしまったんですよ…」

      二日酔い対策にはコレ!!

      おおた「そんなわたなべさんにおススメなのがコレ!のんべえ助です」

      わたなべ「なんてユニークな商品名なんだ!」

      おおた「ウコンやカンニャボなどを配合した、お酒飲みの強い味方なんです!」

      わたなべ「なるほど!…ちょっと待ってください!カンニャボとは一体!?」

        カンニャボの調査へ!

        ふくラボの事務所を飛び出したわたなべは株式会社カンニャボへ到着!

        統括マネージャーの遠藤由布子さんにお話をうかがいます。

        わたなべ「本日はよろしくお願いします!」

          カンニャボの正体

          わたなべ「さっそくですが、カンニャボとは一体…」

          遠藤さん「カンニャボは、阿武隈山地の桑畑に生息する貝のことで、通称ツメキセル貝と呼ばれています」

          わたなべ「なるほど、カンニャボの正体は貝だったんですね!」

          遠藤さん「はい、郡山では昔から『医者いらず貝』と呼ばれ、民間薬として親しまれてきたものなんです。弊社ではカンニャボを使った様々な健康食品を製造しています」

            毎日の健康にカンニャボエース

            昔から健康に良いと言い伝えられてきたカンニャボの成分を抽出し、健康維持により良い成分のオリゴ糖やイノシトールを加え、食べやすく製品化した「カンニャボA」です。
            大学との共同研究と絶え間ない開発・改良を積み重ねた商品。お酒のお供に、日々の健康に、オススメの一品です

              郡山探検隊の記事一覧はこちら