■現在Twitterでのメンバーログインがご利用できません
Twitterでのメンバーログインをご利用されている方がいらっしゃいましたら、大変お手数ですがメールアドレスとパスワードでのログインをお試しくださいませ。復旧しましたら、改めてお知らせいたします。
みなさまには大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。
  1. ふくラボ!トップページ
  2. 【ふくラボ!郡山探検隊】第27回「イベントの縁の下の力持ち!レントオール福島」

ラボニュース

【ふくラボ!郡山探検隊】第27回「イベントの縁の下の力持ち!レントオール福島」

第27回「イベントの縁の下の力持ち!レントオール福島」


時節柄、夏祭りや花火大会など、イベントの開催が少なくなっています。しかし、そんな中でも、車内で購入できる市場が開催されたり、高原のひまわりがリアルタイムで映像配信されたりと、イベントの在り方も変化しているようです。

    株式会社レントオール福島へ


    7月の郡山探検隊では、これまで県内のイベントに多く携わってきたレントオール福島でお話をうかがってきました!

    代表取締役の宮坂さんにお話をうかがいます。

      レンタルから企画、運営まで!


      わたなべ「本日はよろしくお願いします!レントオール福島では、イベント物品のレンタルの他、どのような業務を行っているのでしょうか?」

      宮坂さん「はい。イベントの企画や会場の設営、運営までを行っています」

      わたなべ「設営や運営まで!それは心強いです。イベントを裏側から支えているんですね!」

      現在では、新型コロナウイルスの感染対策商品のレンタルも充実しているそうです。

        創業のきっかけ


        わたなべ「宮坂さんがこの仕事を始めるきっかけは何だったのでしょうか?」

        宮坂さん「きっかけは、運送業をしていた先代の社長から声を掛けられたことです。当時は会社経営をすることになるとは考えてもいませんでしたね(笑)」

          出会いが気付きに


          わたなべ「そうだったんですね!創業から現在までに大変だったのはどんなことですか?」

          宮坂さん「最初の頃は仕事も少なく、大変なことばかりでしたね。それでも現在まで続けてこられたのは、仕事を通じて出会う人たちがいたからだと思います。自分では分からなかった気付きになるんです」

          わたなべ「イベントを通じた人々との出会い、とても素敵ですね!」

            季節のイベント


            宮坂さん「例年だと夏の時期から冬にかけては、イベントも多くあっという間にすぎてしまいます。なので、この仕事をしていると年を取るのを早く感じますね(笑)」

            イベントの開催が減っている現在も決して振り返らず、前を見すえている宮坂さんの姿は、とても力強く、まぶしく感じられました。

              郡山探検隊の記事一覧はこちら