■現在Twitterでのメンバーログインがご利用できません
Twitterでのメンバーログインをご利用されている方がいらっしゃいましたら、大変お手数ですがメールアドレスとパスワードでのログインをお試しくださいませ。復旧しましたら、改めてお知らせいたします。
みなさまには大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。
  1. ふくラボ!トップページ
  2. 【ふくラボ!郡山探検隊】第15回「夏の果物狩りシーズン到来!郡山の桃と梨を食べに行こう」

ラボニュース

【ふくラボ!郡山探検隊】第15回「夏の果物狩りシーズン到来!郡山の桃と梨を食べに行こう」

第15回「夏の果物狩りシーズン到来!郡山の桃と梨を食べに行こう」

日差しの強い日が続き、いよいよ夏本番な今日この頃。
夏の果物が旬を迎え、果物狩りの季節がやってきました!

ふくラボスタッフわたなべとおおもりが、郡山での果物狩りについて話しています。

    郡山で桃・梨狩り!

    おおもり「わたなべさん、郡山の果物狩りスポットって知っていますか?」

    わたなべ「んー、いちご狩りやりんご狩りはよく聞くような…」

    おおもり「うんうん、あとはさくらんぼ狩りなんかもありますよね。郡山にはこれからの季節、桃狩りと梨狩りが楽しめる農園もあるんですよ!」

    わたなべ「そうなんですか!早速行ってきます!」

    果物に目がないわたなべは今日も調査へ出発!

      菅野ファームに到着

      菅野ファーム代表の菅野良吏さんに農園を案内していただきます。

      わたなべ「本日はよろしくお願いします!」

        7月の下旬頃から楽しめる桃園

        菅野さん「こちらがあかつき等の品種を栽培している桃園になります」

        わたなべ「おお!広い敷地ですね!そして桃が実りはじめています!」

        菅野さん「例年は桃狩りをお楽しみいただけるのですが、今年はちょうど桃の樹が植え替えの時期なので、桃狩りは休もうと思っているんですよ」

        わたなべ「そうなんですか?!」

        菅野さん「新鮮な桃の販売は行いますので、ぜひお問い合わせください!」

        わたなべ「採れたての桃は味わえるんですね!安心しました」

          8月下旬からは2種類の梨が楽しめます

          わたなべ「梨園ではどんな種類の梨が楽しめるんでしょうか?」

          菅野さん「果肉が柔らかくジューシーな幸水、やや酸味があってあっさりした後味の豊水が収穫いただけます」

          わたなべ「想像しただけでよだれが出てきました…」

            梨園で何かに気づいたわたなべ

            わたなべ「規則的に細い樹が並んでいますね!」

            菅野さん「あれは<ジョイント栽培>という栽培方法です。となり同士の樹と樹をつなぎ一本の樹として育てることで、梨が収穫できる状態までの樹の成長が早くなるんですよ」

            わたなべ「なるほど!樹と樹をつなぐからジョイント栽培なんですね、なんだかかっこいい響きです!」

            菅野さん「今後は梨園全体を徐々にジョイント栽培へ切り替えていく予定です」

              果物狩りならではの体験を

              わたなべ「果物狩りを行う農園を営むうえで、お客様に楽しんでほしいのはどんなことですか?」

              菅野さん「果物狩りならではの体験をしてもらうことですね」

              わたなべ「果物狩りならでは?」

              菅野さん「はい。例えば小売店などに並ぶ果物は、収穫から3~4日ほど経ってしまいます。 収穫した新鮮な果物を味わえることは、果物狩りならではでないでしょうか」

              わたなべ「なるほど!自分の手で収穫できるのもうれしいです」

              菅野さん「お子様連れのお客様なら、果樹の成長や栽培についてクイズを出したりもしますよ」

              わたなべ「それも農家の方と直接触れ合える果物狩りならではですね!」

              菅野さん「そうですね。単に果物を味わうだけでなく、自然や農業を学ぶ<食育>の機会にもなればと思っています」

                郡山探検隊の記事一覧はこちら