■現在Twitterでのメンバーログインがご利用できません
Twitterでのメンバーログインをご利用されている方がいらっしゃいましたら、大変お手数ですがメールアドレスとパスワードでのログインをお試しくださいませ。復旧しましたら、改めてお知らせいたします。
みなさまには大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。
  1. ふくラボ!トップページ
  2. 【ふくラボ!郡山探検隊】第16回「飲食店×生産者×酒蔵!?福島の食が夢のコラボレーション」

ラボニュース

【ふくラボ!郡山探検隊】第16回「飲食店×生産者×酒蔵!?福島の食が夢のコラボレーション」

第16回「飲食店×生産者×酒蔵!?福島の食が夢のコラボレーション」

7月某日、ふくラボの事務所にて

食べ物に目がないふくラボスタッフわたなべがなにやら悩んでいる様子

わたなべ「午前中の仕事もひと段落!んー今日のお昼ご飯は何にしよう…。おや…こ、これは!!!」

    何かを発見したわたなべ

    とあるイベントのことが書かれた1冊の冊子を発見したわたなべ

      ふくしまフードフェスを調査!

      わたなべ「ふくしまフードフェス!?いったいどんなイベントなんだ…。調査せずにはいられないじゃないか…」

      なぜか物陰からその様子を見守るおおもり「ふふふふ、わたなべさんなら絶対に食いつくイベントだと思っていましたよ」

      福島県の食に敏感なわたなべは、お昼を食べるのも忘れふくしまフードフェスの調査へと出発!

        居酒屋しのや桑野店へ到着!

        株式会社しのやの代表取締役、篠原さんにお話をうかがいます

        わたなべ「本日はよろしくお願いします!」

          ふくしまフードフェスって?

          わたなべ「早速ですが、ふくしまフードフェスとはどんなイベントなんですか?」

          篠原さん「飲食店、生産者、酒蔵でチームを組んで、その日だけの特別なメニューをお客様へ提供するというイベントなんです」

          わたなべ「1日限りのコラボメニューというわけですね!しかも県内の地酒と合わせて楽しめるなんて贅沢すぎるッ!!」

            県内の食を盛り上げるきっかけに

            篠原さん「お客様にとっては、生産者の方や酒蔵の方と直接触れ合える機会にもなりますし、自分の知らないお店を知るきっかけにもなると思うんです。そうして福島県の食が盛り上げられたらと考えています」

            わたなべ「地元食材や地酒の魅力に出会える素敵なイベントですね!」

              看板メニューは青森シャモロック!?

              わたなべ「居酒屋しのやの看板メニューは青森シャモロックというブランド鶏を使った料理だとお聞きしたのですが…」

              篠原さん「はい。桑野店を開店するときに掲げた“日本一焼き鳥がおいしい居酒屋”を実現する為にたどりついたのが青森シャモロックだったんです。あとは…」

              わたなべ「あとは?」

              篠原さん「おいしいというのはもちろんですが県外の食材を使うことで、県内生産者の方の刺激になればという思いもあるんですよ」

                郡山探検隊の記事一覧はこちら